Top / AFTER
AFTER

【After】それぞれの道

◆エピローグ


Scene:Somewhere, Some times
Actor:You


 
 
 

 斯くして、彼らの学園生活は終わりを告げる。
そして、ラクシアという世界の大海へと彼らは己が船を漕ぎ出す。
そこで知ることになるだろう、世界はまだまだ広いと。
そこで知ることになるだろう、学園での強さは幻影であると。

 彼らの物語に終わりなどない。
その時々の物語を、別の角度から語る者もいるだろう。
君たちの観測してきた物語は真実である。
しかし、その真実もまた、千差万別。
あの日、あの時、彼らが別の行動をしていたなら、
そんな真実(スピンアウト)を語ることもあれば、
物語の主役が異なる(NPCがPCとなる)物語もあるかもしれない。

 ただ、忘れないでほしい。
彼らと君たちが紡いだ物語は、美しいものであったことを。

 
 
 

 
 
 
Everyone have their way to go.
…and their story are going on.
 
 
 

◆アナウンス

卒業おめでとうございます

 第93期の学生のみなさま、ご卒業おめでとうございます。
あなたたちは栄えある、魔法学園の卒業生、もしくは魔法学園への留学を終えたことを讃えて、
『学部生卒業証』もしくは『留学終了証』を進呈し、
今後のご活躍を、願っております。
 本学園での学びから、自らの責務を忘れず、それぞれの道を進んでいただき、
幸多からんことを、願っています。  

◯レギュレーション

 AFTER『それぞれの道』の期間に第三期メンバーは突入します

AFTERは各参加者が任意のタイミングで卓を行うことなどができます。
例えば、4期がはじまっていても、3期のキャラクターたちにはそれぞれの道を突き進んでいるでしょう。

AFTERに関する卓のレギュレーションは各GMにしたがってください。


 

 第三期用の新規キャラクターを作成することはできません。

 

その他お知らせ