Top / 茉莉花女学院
茉莉花女学院

「家庭の母に 組織の母に そして国家の母に」

「たぬまぬ努力あってこそ、美しく薫り高い花は咲く」

「籠の鳥も、無能であっては無価値」

――茉莉花女学院理事長 イストリーシア・アスプ・ルルディアルス曰く


茉莉花女学院(マツリカジョガクイン)とは

 香料の国ルルディ王国の王都ルルディ。王城にも近いエリアに茉莉花女学院はあります。
王都の王立図書館にも匹敵するほどの立派さをもち、そこらの貴族の邸宅よりも優雅さと気品をそなえた
広大な敷地のその建物を、学校なのだと初見で解る者はそうそう多くはないでしょう。

 王立、という看板はわざと掲げていないのですが、代々王族の女子が理事長をすることになっているので、
民衆の認識としては国の経営する学校です。現在の理事長は現国王の妹イストリーシア・アスプ・ルルディアルス。
30代の独身女性です。生徒たちからはシア様、と親しみと敬意をこめてよばれているようです。
この学校は、ルルディの王侯貴族、富豪の出の生徒はもちろん、他国の王族も学びにやってきます。
・・・学ぶための場所というよりは、将来の社交の下地をつくる場としてとらえられているようです。

「女学院」という名前のため、受け入れは基本女子なのですが、近年男子生徒の受け入れもはじめました。
が、伝統であるとして「女学院」という名前を変えるつもりはないようです。

 学院生活は優雅ではありますが、一部の学院生にとってはきゅうくつに感じるでしょう。
例をあげれば、学院生は決められた外出日にしか学院の敷地内から出ることが基本的にゆるされません。
手続きをすれば、外出日以外にも外にはでられますが、手続きはとても面倒で、そこまでして外出しようという学院生はそうそういないようです。
・・・とはいえ、そこまでして外出する必要も、彼女たち(または彼ら)にはないのです。
彼女たち(または彼ら)にとってお店などはこちらから出向くのではなく、むこうからきてくれるものなのですから。

○学費について

 女学院の入学料や授業料は莫大なものです。数年分の学費で、庶民なら生涯働かず暮らせる額だと言われています。 しかし女学院では、理事長やその周辺にコネをもっていたり、実力がある子を特待生として受け入れてもいます。
特に、最近では現理事長イストリーシアの冒険者時代の仲間の子供や、彼女が街などで「スカウト」した特待生の姿をよくみることができるでしょう。
 特待生には女学院から毎月のおこづかいや、寮で世話にあたる使用人の給金までもが支給され、
他の学院生とかわらないレベルの学院生活がおくれるという、ルルディ庶民(とくに女子)にとってはあこがれの存在です。

○学年について

 今現在では4歳から18歳ぐらいまでの学院生が学んでいます。とはいえこれは人間年齢換算ですので、
長命種族の場合はもうすこしずれがある場合があります。ものごころつく前に学院にはいり、卒業と同時に政略結婚というケースもめずらしいものではありません。
1学年は10人もいないのが普通ですので、クラス分けは「幼学年部」「低学年部」「中学年部」「高学年部」といった具合です。
結婚などが早まった、急に家を継がなくてはならなくなった、といった事情もよくあることですので、そういった学院生は特例として卒業が早まることがあります。

○寮について

 茉莉花女学院は全寮制です。
寮部屋は、一人につき2~5部屋ばかりつかう事が許されています。もちろんそれ相応の寮費や使用人が必要になりますが。
中には、広くて落ち着かないという学院生(だいたいは庶民出身の特待生です)のために1部屋に機能を凝縮した部屋があったり、
あるいは王族出身の学院生のための専用の寮(もちろんひとりで一つの建物を使うのです・・・!)があったりします。

○お講義について

 茉莉花女学院のお講義は、あるていどの選択肢の中から学院生自ら(あるいは保護者)で時間割を組み立てることができます。

他の学校であまり見られないお講義の例としては
淑女の嗜みたる「刺繍」(あくまでも「被服」ではない!)
より効率のいい使用人の扱い方などを学ぶ「主人学」や
あるいは、大規模な戦のための「兵法」
香料の国ならではといえる「香料学」
忘れてはいけない紳士淑女たる基本中の基本である「礼儀作法」もあります。

必修ではありませんが魔法についてのお講義もあります。
人気が高いのは魔動機術学や真語魔法学です。妖精魔法学は希望者自体は多いのですが妖精と交流する才能があるものは少なく、それほど人数は多くはありません。

そして茉莉花女学院では、運動のお講義が推奨されています。
ほぼ毎日、運動の講義があり、そこで行われているのは単なる体操やスポーツに限ったものではありません。
茉莉花では「戦闘訓練」も行われているのです。
幼学年や低学年のうちは広く浅く、さまざまの武器のあつかいやそれを用いた戦い方を学び、
そして中学年や高学年になるにつれて、それぞれ適正のある武器に専門化したお講義をうけます。

とはいえ、中にはどうしても武器などを使った戦いに適性の無い学院生などもいます。
その場合は、「健康な」体作りのためのお講義が行われるようです。

高貴な者であればあるほど、戦(その大小はさまざまなれど)は避けられないものです。
その時に、いかにして下々を護り、導き、ともに勝利するか、そのためのすべを、茉莉花女学院は教えてくれます。

○歴史など

 女学院の歴史は古く、その前身であれば魔動機文明時代末期にさかのぼることができます。
大破局で一度はなにもかもが壊れ尽くされた後・・・いまから270年ほど前に、女性の教育の重要性を訴えた姫君・・・<茉莉花姫>がいました。
彼女は大破局前にあった、上流女性のための教育機関を復活させたのです。
しかし・・・大破局の傷跡なまなましい時代に<茉莉花姫>がいったいどのように女学院設立のための莫大な資金を調達したのかは、はっきりしていません。
女学院の地下には、<茉莉花姫>が女学院設立のために用意した資金が使い切られずに埋まっているのだ・・・という噂がありますが、
それを確認しようという勇気あるものは(表向きは)いまだに一人も存在しません。

今の女学院の名前は<茉莉花姫>にちなんだものです。

○学園を護る魔剣

 茉莉花女学院には<マリアシード>と呼ばれる魔剣がおさめられています。
ふさわしき学院生たちには、その力のひとかけらを授けてくれることでしょう。

NPC

“白き歴史の守護者”イストリーシア・アスプ・ルルディアルス(人間/女/33歳)

「いってらっしゃい皆さん。ここでは学べない事をたくさん吸収しておいでなさいな」

 茉莉花女学院の理事長を務める女性です。ルルディ王国現国王の妹にあたります。
 おっとりとした夢見るような瞳と、いまだ可憐さを失わない容姿の持ち主ですが、とてもしたたかな性格です。
もっとも、並の相手にはそのようなことは見抜かせませんが。
彼女は若いころに城を飛び出して冒険者をしていたことがあり、そちらで築いた名声やコネクションも馬鹿にできるものではありません。
 今でも、伴もつけずにふらりと庶民の出入りする酒場で呑んだり、話題の菓子店の行列に並んだりしているとか。
 本人曰く「埋もれている優秀な人材を探すため、こうして私自ら出向くことも必要です」とのことです。

制服

茉莉花女学院には制服があります。 魔法学園の校舎においては着用義務はありませんが、 よろしければセルフィ立ち絵で使用したり、自作の立ち絵などで参考にしてくだされば嬉しいです。

●女子用

セルフィ検索ワード Pure Maiden Dress

色は三色。 黒・赤・青 実際には紺・ピンク・サックスなのですが、なぜか伝統として黒・赤・青と呼ばれています。 入学時、および学年が新しくなった時に三色を三枚ずつぐらい支給されますので、ご安心を。 赤は低学年の子がよく着ていて、高学年になるとだんだんおちついた黒の着用率が増えるようです。 ・・・ドワーフなどの外見で年齢のわかりにくい学院生は、最上級学年でもピンクを着たりもしますので、結局は好みとその日の気分です。

茉莉花女学院の女子学院生(あるいは女子制服を着たい男子学院生)は茉莉花女学院校舎内でこの制服を着用することを義務付けられていますが、 魔法学園の校舎では私服でもかまいません。ただし、品性を失わない範囲で・・・。

胸元のリボンと、腰の大きなリボンが愛らしいのですが、 腰のリボンは椅子に座った時に背もたれでつぶれてしまいしわになりがちなのが弱点です。

ヘアアクセサリーや、靴などは自由です。 ただし、あまりにも派手で珍奇なものを合わせると周囲から白い目でみられ、上級生のお姉さま方には注意され、先生方に御呼び出しとお小言をもらうのは確定でしょう。 あくまでも、上品に。

●男子制服

セルフィ検索ワード Mirror Nobel Outfit

こちらは色は四色 赤・青・白・黒。

こちらも、入学時・進級時に三セットぐらいずつ男子学院生に支給されます。 ちなみにこちらを着用したい女子学院生は、女子制服の代わりにこちらの支給をえらぶこともできます。 あるいは購入も可能です。 なかにはどちらかを支給でうけとりどちらかを購入したりと、両性別の制服を所有している学院生もいるとか。

男子制服の色は女子制服と違い、あまり暗黙の了解なルールなどはありません。 せいぜい、学年が幼いうちは汚れが目立つ白をさけて、赤や青にするぐらいでしょうか。

茉莉花女学院の男子学院生(あるいは男子制服を着たい女子学院生)は、茉莉花女学院の校舎内ではこの制服の着用を義務付けられていますが、 魔法学園の校舎では私服でもかまいません。あくまでも、品性を失わない範囲で・・・。

リボンタイとレースをあしらった制服は、どちらかというと「かわいい」印象を与えるでしょう。 ちなみに靴までで一式です。

所属ボーナス

後述の学功点ルールでの学功点アイテムを入手することができます。
茉莉花女学院に所属するキャラクターは、学功点ルールで、学功点アイテムの【講義修了証】を選択する際に、<技の講義修了証><心の講義修了証>を入手することができます。
魔法学園の学功点アイテムを、「取引価格の2倍」のガメルと学功点を消費することで入手できます。
キャラメイク時に追加消耗品500Gまでの詰め合わせセットを入手できます。
月末ごとに「エピソードナンバー*500G」のお小遣いを獲得し、さらに以下のいずれかをお選びください。 以下のいずれかの品も、原則として売却をすることは禁止です。

その他備考

茉莉花女学院は運営の「教授会」の管轄になります。
とてつもなくレアケースになりますが、教授会視点から、
所属しているPCが学園に適していない行動をとっているということがあった場合には、
注意勧告があるかもしれませんが、ご容赦ください。

茉莉花女学院専用学功点アイテム

防具

【茉莉花特殊制服】消費学功点100基本取引価格28,000G
知名度16形状茉莉花女学院の、通常支給制服とは細部が異なる特殊な制服アイテム区分<非金属鎧>B
データ必筋:1 「回避: - 」「防護点:特殊」 マジックアイテム
概要特別寮の「部屋+使用人」の数が防護点となる。上限7
効果 ルルディ王国にしかない、特別な染料を用いて染められた制服です。
この価格は、1週間分の制服であり、毎日細部の異なる制服を
着ることができます。使用人がきっとクリーニングとかをしてくれるでしょう。
 この鎧は、後述の<茉莉花女学院生用特別寮>の貴方の「部屋数」と
「使用人の数」を合わせた防護点となります。また、オーダーメイドであるため、
自動的に専用化されています。名誉点を50点獲得/消費してください。
【茉莉花優秀学院生制服】消費学功点250基本取引価格52,000G
知名度16形状最高級の特別な制服アイテム区分<非金属鎧>B
データ必筋:1 「回避: +1 」「防護点:特殊」 マジックアイテム
概要特殊制服+知力Bが防護点となる。上限9
効果 ルルディ王国にしかない、特別な染料を用いて染められた最高級の制服です。
この価格は、1週間分の制服であり、毎日細部の異なる制服を着ることができます。
使用人がきっとクリーニングとかをしてくれるでしょう。
この制服は、<茉莉花特殊制服>の獲得が前提となります。
 <茉莉花特殊制服>のものに加え、さらに「知力ボーナス」が、防護点に追加されます。
防護点の上限は、「9」点となります。
 この鎧は、後述の<茉莉花女学院生用特別寮>の貴方の「部屋数」と
「使用人の数」を合わせた防護点となります。また、オーダーメイドであるため、
自動的に専用化されています。名誉点を50点獲得/消費してください。

装飾品

【茉莉花姫の香袋】消費学功点100基本取引価格15,000G
知名度09形状さまざまアイテム区分装飾品:首/腰/その他
概要行使判定にボーナスがある
効果 ルルディにあるとある高級ブランドの香袋です。その芳しい香りは、
貴族子女として身につけておくべき嗜みと言えるでしょう。
それぞれの魔法系統をイメージした香りの種類と、その派生3種の香りがあります。
 この香袋を装備している者が魔法を行使した場合、
魔法系統と同じ香袋であれば、行使判定に+1のボーナスがつきます。

<ローズの香袋> ・・・・・ 青色系の香袋。ローズ系の香りで、真語魔法をイメージしている。
<ラベンダーの香袋>・・・・白色の香袋。ラベンダー系の香りで、操霊魔法をイメージしている。
<オレンジの香袋>・・・・・緑色の香袋。柑橘系の香りで、妖精魔法をイメージしている。
<シーダーの香袋>・・・・・桃色の香袋。樹木系の香りで、神聖魔法をイメージしている。
<ミントの香袋>・・・・・・黒色の香袋。ハーブ系の香りで、魔動機術をイメージしている。

冒険者道具類

結界の香炉消費学功点30基本取引価格10,000G
知名度14形状さまざまアイテム区分冒険道具類
概要お香を焚くと、獣避けになる。
効果 ルルディの高級ブランドのオーダーメイドの特別な香炉です。
この香炉で、お香を焚くと、獣が避けていきます。
 知能が「人間並み」「高い」のキャラクターと、腹具合で、とてつもなく腹が減っている
キャラクターには効きません。
 それ以外の獣が、仕方なく貴方を襲うときは、香炉の持ち主以外を狙うでしょう。
それでも貴方しか狙えない場合は、貴方はその獣の攻撃に対する回避力判定が+2のボーナスがつきます。
【シア様の香水】消費学功点1,000基本取引価格取引不能
知名度13形状さまざまアイテム区分冒険道具類
概要理事長の手製の香水です。
効果 茉莉花女学院の理事長である、イストリーシア・アスプ・ルルディアルスからもらえる香水です。
これは、優秀な学生の証であり、これを受け取った者は、茉莉花女学院の出身者に尊敬されます。
理事長直々に、その学生のイメージをモチーフにして、作成され、そのレシピも届けられるので、
半永久的に使用し続けられる、貴方だけの香りになります。

強化

【銀花加工の武器】消費学功点50基本取引価格取引不能
知名度16形状さまざまアイテム区分武器強化
概要魔法の武器加工と同様、必要筋力-3、補助動作収納可能
効果 ルルディ王国にしかない、まるで金属のような花「銀花(ぎんか)」で作成された武器です。
銀花製の武器にすることで、武器が軽くなり、貴族子女が持つに相応しく、軽やかな動きができます。
それに加え、意匠を凝らしたり、サヤなどの装飾が美しい物に替えられます。
この武器専用のサヤ、もしくは収納道具が加工後入手できます。
 この加工を行われた武器は、施された武器は、魔法の武器として扱い、必要筋力が3点低くなります。
この効果で必要筋力が1未満になることは、ありません。また、専用の収納道具もセットであるため、
補助動作で収納することができます。
 この加工はすでに<魔法の武器+1>が施された武器には行えません。また、この加工を施した後に、
<魔法の武器+1>の加工も施すことができません。
 この強化は、強化元の武器ランクによって、強化費用が必要になります。
費用は「Bランク:7,000G」「Aランク:14,000G」「Sランク:28,000G」となります。

その他

【茉莉花女学院生用特別寮】消費学功点特殊基本取引価格取引不能
知名度00- 形状-アイテム区分-
概要貴方の寮の部屋です。
効果 茉莉花女学院用の特別寮です。全ての茉莉花女学院所属キャラクターは、必ず入寮しなければなりません。
特別寮から出て、一般の宿や家へと移る場合には、「学功点:100点」を消費しなければいけません。
 茉莉花女学院が、魔法学園の敷地内に建てさせた、豪華ながらも品のいい外観の寮です。
初期状態では、もちこめる使用人は一人で、部屋もワンルームだけの最低限です。
しかしながら、ワンルームとは言え、貴族子女が満足するレベルの部屋のサイズです。
茉莉花女学院の学生として、ふさわしい行動を行い評価を得ていれば、部屋を増やしてもらえるそうです。
【特別寮部屋増設】消費学功点特殊基本取引価格取引不能
知名度-形状-アイテム区分-
概要貴方の寮の部屋を増やします。
効果 茉莉花女学院の学生として、ふさわしい行動をとった、という評価を得たことで、
特別寮で自由に使える貴方だけの部屋が1つ増えます。部屋が1つ増えるたび、
もちこめる使用人も1人増えます。最大で部屋を3つ(合計4つ)まで増えます。
 部屋が増えると、貴方は気力に満ち溢れて、充実します。
 1つ増設する時、貴方は「学功点:50」点を消費します。これにより、貴方の部屋は、
「小さな個人住宅」相当として扱われ、《使用人の気配り》を獲得できるようになります。
 さらに1つ増設する時、貴方はさらに「学功点:100(合計150)」点を消費します。
これにより、貴方の部屋は、「中規模の邸宅」相当として扱われ、《できた使用人の心配り》
を獲得できるようになります。また、セッション開始時に、「5」点の追加HPが増えます。
ホーリー・ブレッシングの追加HPと同じように扱ってください。
 さらに1つ増設すると、貴方はさらに「学功点:250(合計400)点を消費します。
これにより、貴方の部屋は大きな屋敷として扱われ、《瀟洒な使用人の配慮》を獲得できるように
なります。さらに、セッション開始時に、「5」点の追加MPが増えます。
MPが減る時に、まずはこの追加MPから減少させていきます。この際、あらゆるMP消費軽減手段は、
いっさい効果を発揮しません。追加MPを超えるMP減少が起きた場合、MP減少値から、
追加MPを引いた後に、通常どおりに処理します。
【使用人の気配り】消費学功点75基本取引価格取引不能
知名度-形状-アイテム区分-
概要使用人の気配りの品を得る。
効果 いざ特定の物品が必要と感じながら、それを持っていないという不都合があった時、
それを見越した使用人が、貴方の手荷物の中に荷物を用意してあります。任意のタイミング
で、200Gまでの好きな物品一つを、手荷物の中から取り出せます。
 物品は使用人があらかじめ入手していたものとして扱われます。ゆえに、市場で取引
されているものであり、かつ、使用人が手に入れられる機会があったものに限られます。
使用人が、貴方の実家などからのお給金で用意するので、所持金を減らす必要はありません。
 この特典は、何度でも使用できます。また、セッション終了後、いつの間にか使用人が回収しています。
【できた使用人の心配り】消費学功点125基本取引価格取引不能
知名度-形状-アイテム区分-
概要使用人の心配りの品を得る。
効果 いざ特定の物品が必要と感じながら、それを持っていないという不都合があった時、
それを見越した使用人が、貴方の手荷物の中に荷物を用意してあります。任意のタイミング
で、「500」Gまでの好きな物品一つを、手荷物の中から取り出せます。
 物品は使用人があらかじめ入手していたものとして扱われます。ゆえに、市場で取引
されているものであり、かつ、使用人が手に入れられる機会があったものに限られます。
使用人が、貴方の実家などからのお給金で用意するので、所持金を減らす必要はありません。
 この特典は、何度でも使用できます。また、セッション終了後、いつの間にか使用人が回収しています。
【瀟洒な使用人の配慮】消費学功点200基本取引価格取引不能
知名度-形状-アイテム区分-
概要使用人の配慮の品を得る。
効果 いざ特定の物品が必要と感じながら、それを持っていないという不都合があった時、
それを見越した使用人が、貴方の手荷物の中に荷物を用意してあります。任意のタイミング
で、「1,000」Gまでの好きな物品一つを、手荷物の中から取り出せます。
 物品は使用人があらかじめ入手していたものとして扱われます。ゆえに、市場で取引
されているものであり、かつ、使用人が手に入れられる機会があったものに限られます。
使用人が、貴方の実家などからのお給金で用意するので、所持金を減らす必要はありません。
 この特典は、何度でも使用できます。また、セッション終了後、いつの間にか使用人が回収しています。
【茉莉花専属御用達職人】消費学功点100基本取引価格取引不能
知名度-形状-アイテム区分-
概要茉莉花専属の職人です。
効果 茉莉花専属の職人との顔見知り相当のコネクションです。
彼らと顔見知りになることによって、茉莉花の制服の加工を行えるようになります。
 この職人とのコネクションを取得している場合、茉莉花の制服の防護点が1点上昇します。この時上限を無視して上昇します。
また、それに加えて、防弾加工を行った場合、預けることで一晩で修復を行えます。この時にかかる修繕費用は学園から賄われます。
 さらに100点消費(合計200)することで、加工の依頼を行えます。一ヶ月分の依頼が各EPででき、加工判定の達成値は15として扱います。
また、貴方はさらに300点消費(合計500)することで、加工の依頼を判定値プロとして扱うことができます。これらの加工を依頼することおいて、
加工費は学園の方から賄われているため、素材だけを持ち込めば依頼できます。