Top / 第93期の学生たちへ
第93期の学生たちへ

このページでは、コミュニティに参加した直後の方向けに、キャラクターシート作成~登録までの流れを説明しています。

キャラクターの作成

卓を囲む前には、使用するキャラクターを作成し、登録しなければなりません。 それでは、キャラクター作成を始めましょう。

・・・と、その前に

日常卓へ行こう

当コミュニティには参加者同士の交流所兼待合室として、日常卓、というものが設置されております。
専用サーバー内に常設の、ルーム0がそれに当たり、現在は午後9時前~翌午前1時頃までがピークタイムとなっています。
これは、
キャラクターを作成する際、ダイスでの作成をするのであれば他参加者の立会を必要とする、というレギュレーションを満たす為・・・だけではなく、
相互に、良好な人間関係を築くことが出来そうかどうかを確認する為です。
もちろん、参加回数を重ねる上で合う合わないは発生するとは思いますが、「この人(達)と一緒に遊びたい」と思えるかどうかはその際にも非常に大きな要因になりますので、
キャラクター作成前又は卓への初参加の前に一度顔を出してみることをお勧めしています。

それでは気を取り直しまして・・・

キャラクターを作ろう

総合案内

現在のレギュレーション

ルールブック:基本ルールブックI~III(すべて改訂版準拠)
サプリメント:アルケミスト・ワークスのアイテム、及び賦術(絡み・防御ファンブルルール非採用)
        ルミエルレガシィ(ルミエルレガシィ単体及びAWにて参照可能なもの)

※サプリメントはシナリオの進行に伴い追加される可能性があります

その他特記事項: 上記以外のサプリメントに収録されている追加人族種族選択可能(ただし魔動天使を除く)
信仰は原則として人族が信仰するもののみ(各種追加サプリの信仰選択可能)

このレギュレーション内で
キャラクター保管所様
http://charasheet.vampire-blood.net/
においてキャラクターシートを完成させてください。

また、キャラクターシート内、パーソナルデータ・経歴欄に、タグ、という項目が存在します。
他参加者の便利の為、 魔法学園3期 を入力するようお願いします。
スペースを挟めば他のタグも登録出来ますので、その他に関しては自身に便利なように設定してください。

作成ルール

【データセクション】

5月中に予定されている入学式イベントまでの参加者は初期作成(経験点3000点、所持金1200G)で作成してください。
それ以降の参加者はエピソード系トピックの最も番号が大きいものを参照の上での作成をお願いします。

○ダイスを振って作成する場合

他参加者の立会を要件として、ダイスを振っての作成が可能です。
その為、専用サーバー内ルーム0、日常卓においての作成を推奨します。

手順(「人間」の「冒険者」生まれを選択した場合を除く)
1 「種族」「生まれ」の選択 

2 能力ダイスA~Fを振って能力を決定
(1セット振り終わった際、数値に満足出来ない場合には最大3セットまで振り直すことが出来、セットの任意選択が可能です。)

2' 選択したセットから、任意のステータスのダイス目を入れ替える
(振ったダイス数が同じ 能力の間のみでこの処理は許可されます)

3 残りはルールブックの作成手順と同様に作成してください

※「人間」の「冒険者」生まれを選択している場合2、2'の処理が変更されます。

2 心技体、能力ダイスA~Fを振って能力を決定
この2つは必ず全てで1セットとし、1回目の心技体と2回目の能力ダイスを組み合わせる等は不可とします。

2' 心技体 又は 能力ダイスを選択し、片方の間だけで任意のステータスのダイス目を入れ替える
(心技体ならば心技体の3項目から選択、能力ダイスならば通常と同様に能力ダイス間のみでの選択)

○アルケミストワークス記載の「ポイント割り振りルール」によって作成する場合

AWに記載がある通り、±0の条件で作成してください。

【フレーバーセクション】

経歴表はルールブック記載の通り、ダイス又は任意選択を自由に選ぶことが出来ます。
また、アイテム等に性別制限があるものが存在しますので、性別は必ず生物学上のものを選択してください。
演出上性別を隠しておきたいという場合には、作成後に理事会までお伝えください。

ほか、長期間でかつ多くの人と関わるキャンペーンとなりますので、余りにも重たい設定の採用はオススメしません。
また、舞台設定上、学園モノに適した年齢や設定を採用した方がより楽しめるかと思います。

設定を作る際の注意点

設定を考えることは非常に楽しいことです。
特に、当コミュニティにおいては自らのキャラクターの背景や、そこから起きる事件を題材としたミニキャンペーンを行うことも可能な為、
設定をそれに向けた仕込みとして位置付ける人も少なくありません。
ですが、それにおいても世界観を多人数で共有する当コミュニティの特性上、特別に気を使ってほしいポイントが何点かあります。

1.ルールブックの記述に反したり、余りにも逸脱したものは避ける

2.設定は可能な限り作成者個人で完結するものにする。

3.OKかNGかが自分で判断しきれない場合には相談をする。

4.他の人が不快に思うかもしれない設定は避ける。

以上を考慮の上、楽しく卓を囲みましょう。

最後に

ここまでの流れで、遂にあなただけのキャラクターが完成したかと思います。
それでは、その人物を魔法学園の世界の一員とする為、キャラクターの登録を行いましょう。
以下のトピックにおいて、他の参加者にならってキャラクターを紹介しましょう!
http://trpg.pne.jp/communityTopic/494
これで登録は終了です。お疲れ様でした!